ドラマ「チアダン」で大活躍!石井杏奈さんのメイクのコツとは?

TBSドラマ「チアダン」で大活躍だった石井杏奈さん。

 

そんな石井杏奈さんのようになりたいと思う女性必見のメイク法をズバリ紹介していきます!

これであなたも石井杏奈さんになれる?!

 

石井杏奈さんの経歴をざっくりお話ししていくと…。

小学2年生からダンスを始めて、約3年後ダンス&ボーカルスクールEXPGからスカウトを受けたようです。

2012年14歳でE-girlsの最年少パフォーマーとしてデビューを果たし、近年では女優としての活動も輝かしい印象がありますよね。

ダンスパフォーマーとしても女優としても表現力が高い石井杏奈さんは、どんなメイクをされているのでしょうか?

石井杏奈さんのプロフィール

プロフィール

日本のダンサー、女優(LDH JAPAN所属)
E-girlsのパフォーマー
身長:163 cm

生年月日:1998年7月11日 (年齢 20歳)
生まれ:東京都
趣味:ドラマ・映画鑑賞

E-girlsの最年少パフォーマーとして女子中高生の憧れの存在となっている石井杏奈さんですが、子供の頃は芸能人=女優と思っていたようで、お芝居の仕事への憧れが強かったとのこと。

芸能界への道を掴んだのはダンスだったかもしれませんが、そういう思いがあったからこそ女優としてデビューするのも早かったのかもしれませんね!

子どもの頃からダンスで表現力を磨いてきたこともあって、2015年公開の映画「ソロモンの偽証」や初主演を務めた「ガールズ・ステップ」で第58回ブルーリボン賞 新人賞を、2016年放送の「仰げば尊し」で第5回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 新人賞を受賞するなど、女優としての演技力も高く評価されています。

石井杏奈さんのメイク方法

中学生のときフレッシュな存在感を放ち、オーディションを経てCMに起用された一方で、大人びた雰囲気と健康的な明るさを買われ、映画の役もオーディションで勝ち取っている石井杏奈さん。

ハツラツとした可愛らしい顔をしていますが、すらっと長い脚と目鼻立ちがくっきりしていることから大人っぽい印象も感じられますよね。

そんな石井杏奈さんはどんなメイクをされているかを探りました!

基本はナチュラルメイク

E-girlsのパフォーマーとして活動される際は、濃いめのメイクをされていることが多い石井杏奈さんですが、プライベートや女優としてドラマや映画に出演される際は20歳の若々しいお肌と一つ一つの整ったパーツを活かしたナチュラルメイクをされている印象があります。

目尻はキリっとした太眉

石井杏奈さんのアイブロウメイクは太めに整えながら、山をくっきり作り、眉尻の下がりをはっきりさせているものが多いように思います。

アーチを描くというよりは並行眉に近いですが、眉尻に少し角度をつくると石井杏奈さん風の眉が完成です。

彫りの深さを出すノーズシャドウ

ナチュラルメイク感を保ちつつも彫りが深く見えるように、石井杏奈さんはノーズシャドウを入れているという情報がありました。

元々、形の良い鼻をお持ちなので、入れる必要があるのかと思いますが、ノーズシャドウを入れることで団子鼻やのっぺり顔が気になる方も、大人顔がつくれるといわれています。

ノーズシャドウを入れる場合は、眉頭から鼻筋をなぞるように小鼻の上までのせましょう。
さらにハイライトをTゾーンに入れるとより立体感のある鼻に仕上げることができますよ!

アイラインを下げ気味に入れる

鼻に加えてつり目が気になるということで、石井杏奈さんはアイラインを下げ気味に入れることでたれ目に見えるようにしているとの情報もありました!

たれ目をつくる際はアイラインを目尻で跳ね上げず、そのままの角度で伸ばしましょう!
目頭とのラインが水平になるぐらいまで少し長めに伸ばすのがポイント。

いかがでしたか?
石井杏奈さんは可愛さを残しつつ、どこか大人の雰囲気を漂わせています。

甘めな大人顔をつくりたいという方は、ぜひ石井杏奈さん風のメイクを習得してみましょう!

女子ハックおすすめの化粧下地

ツヤ肌感のあるナチュラルメイクを目指したいのであれば、化粧下地から変えてみましょう。

「ツルハダプレミアムカバー」は、お肌の水分と油分の調節をおこなってくれるので、うるおいあるメイクを可能にします!
毛穴やテカりをカバーしながらツヤ感を出したいという方にもおすすめです!

ツル肌プレミアムカバー

乾燥肌や混合肌、混合肌など、人それぞれ異なるどんな肌質に対してもカバー力を発揮する化粧下地。

毛穴やテカりを抑え、一日化粧くずれを起こさない仕上がりをつくります。

お肌をカバーする効果があるだけでなく、保湿成分や肌の水分バランスや皮脂をコントロールする効果もあります。