女優・奈緒さんのナチュラルメイクはどうやったらできる?

永野芽郁さん主演ヒロインのNHK連続テレビ小説「半分、青い。」で、永野さんの親友役として、現在注目を集めている女優・奈緒さん。

自然体でナチュラルな演技に定評があり、またSNSに掲載される奈緒さんのすっぴんと思われるような姿に話題が集まっています。

自然体、いわゆるナチュラルメイクって少し手を出しにくい人もいるかと思いますが、奈緒さんのその姿に「可愛い!」「憧れる!」という方も多いようです。

ということで、今回は奈緒さん風のナチュラルメイクの方法について調べましたのでご紹介していきます!

奈緒さんのプロフィール

プロフィール

日本の女優(東宝芸能事務所所属)
身長:160 cm

生年月日: 1995年2月10日 (年齢 23歳)
生まれ:福岡県
趣味:カレー屋巡り、バーレスクダンス、見た映画のイラストを描くこと(Instagramで公開)

2015年までは出身地の福岡県にてモデル事務所に所属し、モデル・リポーターとして芸能活動を行っていたそうです。

2016年から女優としてスタートし、同年10月から放送されたフジテレビ系「Chef〜三ツ星の給食〜」から6本連続でドラマ出演を果たしたことで、演技力が業界内で話題になったとか。

NHK連続テレビ小説「まれ」・「わろてんか」に続いて挑戦した「半分、青い。」のオーディションではヒロイン役こそ落選したものの、親友役を勝ち取ったようです。
朝ドラの親友役といえば、有村架純さんが「あまちゃん」に出演し、そのあと大ブレイクを果たしましたよね!

現在、吉岡里帆さんがおとなまる子として出演されているDAIHATSU「TOCOT」のCMに、奈緒さんはおとなたまちゃんとして出演されています。
三つ編みに眼鏡というたまちゃんの可愛らしい姿がとってもお似合いです!

奈緒さんのナチュラルメイク

奈緒さんの写真はどれもすっぴんや素肌に近いようなナチュラルメイクの姿が印象的です。
清潔感とフレッシュ感の出るナチュラルメイクは誰もが一度は憧れますよね。

奈緒さんの場合、もともと目と涙袋が大きく、太めのしっかり眉をお持ちなので、ベースメイクを意識して、他は形を整え、色を足すといったメイク方法になっているように思われます。

奈緒さんのナチュラルメイクを目指すのであれば、スキンケア・ベースメイクに力を入れて、お肌のくすみを消し、ツヤ感を出すメイクを習得しましょう!

ナチュラルメイクの基本はベースメイクを入念に

ベースメイクを施す前に、重要となるのは洗顔と保湿です。
まずはお肌を整えるためにも、洗顔料をしっかり泡立てて、決してこすらず「泡で洗うように」お肌の汚れを落としていきましょう。

洗顔後は急速にお肌のうるおいが失われていくので、化粧水とクリーム等でお肌の保湿を忘れないようにしてください。

化粧下地でお肌を整える

第一のベースメイクは化粧下地です。
化粧下地はシミや毛穴によるお肌の凸凹を均一に整え、ファンデーションののりを良くして化粧くずれの起きない状態をつくる非常に大切な役目を担っています。

奈緒さんのナチュラルメイクはお肌を整える程度だと思うので、決して化粧下地の厚塗りにならないように気をつけましょう。

ファンデーションでお肌の質感を整える

第二のベースメイクはファンデーションです。
ファンデーションはお肌の色や質感を整え、均一にする役目があります。

顔と首の境目で色の違いが出てしまうとナチュラルメイクにはなりませんので、自分の肌に合った色のファンデーションを選びましょう。

また、化粧下地と同様に厚塗りは禁物です。
パウダーファンデーションを使うと厚塗りになりにくいので、ナチュラルメイクにはおすすめです。

フェイスパウダーでツヤ感を出す

奈緒さんの魅力は何といっても素顔のようなお肌のツヤ感ですよね。

フェイスパウダーにはベースメイクの仕上げとして、ファンデーションを固定する役目があり、透明感とツヤ感を出して、綺麗なお肌をつくってくれます。

フェイスパウダーに関しても塗り過ぎを防ぐには、パフよりもブラシを使うといいですよ!

その他はポイントメイクで色付けを

ナチュラルメイクにおいて、眉毛や目などの部分は決して力はいれません。
奈緒さんのように、すっぴんに近い仕上がりにするには、形や色を整えるポイントメイクで十分なのです。

アイブロウは自眉を活かす

奈緒さんの眉毛は写真を見る限り、自眉の形を整え、色を足しているだけのように思います。
人それぞれの眉毛の質が異なりますが、自眉の形を整え、自眉の質感を出しながら色を足すことでナチュラルに仕上がりますよ。

ナチュラルに仕上げる場合は眉頭をはっきり描かないように!

アイシャドウは肌と馴染む色を薄く広げる

奈緒さんがすっぴんに見えるとき、シャドウの色に用いているのは、主にベージュやブラウン系です。
お肌との馴染みもいいので、ナチュラルメイクにはもってこいのカラーです。

悪目立ちしないように薄く塗るのが基本ですが、軽くグラデーションをつけても問題はありません。

アイラインは目の際に細く入れる

いくらナチュラルメイクでも目元にメリハリがないと意味がありません。

奈緒さんのぱっちりとした目を再現するには目の際に細くラインを引くことで、目の形を際立たたせ、大きな印象を与えることがポイントです。

チークは肌の血色をよくみせる程度に

ベースメイクによって血色のない状態になっているので、チークをふんわりのせて血色感を出しましょう。

ナチュラルメイクで使うチークはピンクのパウダータイプが最適です!

リップは肌馴染みの良い色で

ナチュラルメイクではリップもチークと同様に、唇に血色を出す程度の色付けを目指します。

コーラルピンクなどの肌馴染みの良い色をのせて、ツヤ感を出したいのであれば、グロスを塗っても大丈夫です。

いかがでしたか?
奈緒さんのようなナチュラルさを手に入れるには、ベースメイクが命になります。
スキンケアから意識して、厚塗り感のない仕上がりになるようにベースメイクを習得しましょう!

女子ハックおすすめの化粧下地

ナチュラルメイクに欠かせないベースメイク。
ベースメイクがそのあとに施すコスメの仕上がりをすべて決めます。

そこでおすすめなのが、「ツルハダプレミアムカバー」。
「幅広い年代のお肌の色むらを調整してツヤ感を与えてくれる…乾燥を防いでくれる、顔色をよくみせてくれる役割がプラスされた化粧下地(※)」と大絶賛されています。
(※公式サイトから抜粋)

ナチュラルメイクは薄く済ませるのが基本なので、お米一粒程度で十分なカバー力のある「ツルハダプレミアムカバー」がおすすめですよ!

ツル肌プレミアムカバー

乾燥肌や混合肌、混合肌など、人それぞれ異なるどんな肌質に対してもカバー力を発揮する化粧下地。

毛穴やテカりを抑え、一日化粧くずれを起こさない仕上がりをつくります。

お肌をカバーする効果があるだけでなく、保湿成分や肌の水分バランスや皮脂をコントロールする効果もあります。