ダイエットとマッサージでくびれを作る方法

女性の魅力の一つはくびれがあること

女性にはたくさんの魅力がありますが、男性側から見た場合の魅力の一つはくびれがあることです。

くびれというのは、単におなか周りで引き締まっていればいい訳ではなく、全体的に細身の体であることが必要になります。
いくらおなか周りが細くても、全体的に大きければ、魅力的に感じる男性はきっといないでしょう。
残念ながら、男性の中での女性は「華奢である」と言う先入観が強いですからね…

もちろん人によって若干異なりますが、おおむね男性の多くが”くびれのある細い人”が好きな傾向にあると思われます。

くびれを作る方法の一つは無駄な体脂肪をなくすこと

子供のころや高校生ぐらいまでよく体を動かした人でも、社会人になるとお酒が入ったり、食生活が乱れたりして、おなかが出てしまう人も少なくありません。

特におなか周りの脂肪は他の部分に比べるとつきやすいため、それがくびれができない理由の一つになっています。

そこでまず、ダイエットが重要になりますので徹底した運動を心掛けることが必要になります。
体脂肪を燃焼させるために大事なのは、継続的に有酸素運動を行うこと!

有酸素運動とは、激しい運動ではなく、継続的に時間をかけた負荷の軽い運動のことを指します。
例えば、ウォーキングやジョギング、縄跳びなどが有酸素運動に当てはまります。

有酸素運動の特徴は、そのエネルギー源を体内の脂肪を燃やして得ることにあります。
重要なのは、20分以上の継続性をもって行わなければ脂肪燃焼が起こらないということ。

20分以上も運動しないといけないの!?という方もいらっしゃるかと思いますが、ウォーキングであれば気軽に行えるのではないでしょうか?

通勤で電車を使うとすれば、一駅分ぐらいはダイエットのつもりで歩いて行くと脂肪燃焼に効果がありますよ!

リンパマッサージをしてくびれを作る方法とは?

マッサージは、リンパの流れを改善できる効果があります。

なぜマッサージをするかといえば、リンパの流れが停滞した状態になってしまうと、体内に老廃物が溜まってしまい、結果的にその部分がむくんでしまうからです。

むくみを放っておくと憎きセルライトの原因にもなり、脂肪が燃焼しにくく、太りやすいカラダになってしまいます。
特に傷みもなく自覚症状がないまま、知らない間におなか周りが大きくなっているといった状況に陥る可能性もあるのです。

そのため、むくみがみられる場合は積極的にリンパマッサージを行っていく必要があります。

リンパマッサージは人にやってもらう方法もある一方で、自分でも行うことができるのが魅力ですよね!
背中などは難しいですが、おなかはちょうど掌が届く位置にありますので誰でも簡単にできます。

リンパマッサージだけでなく、ストレッチなどを行うことでより相乗効果が現れやすくなり、くびれを手に入れるにはリンパマッサージとストレッチを合わせて行うと効果的ですよ!

パッチクレンズ(PatchCleanse)

【パッチクレンズ 5つの特徴】

  1. 累計販売数5億枚超の特許シート♪
  2. ご自宅で簡単に出来る専門サロンクラスのむくみ解消
  3. 生薬成分を引き出す温感処方と業界最高レベルの濃縮処方♪
  4. 部屋中に広がるアロマセラピーヒーリング♪
  5. 便利で使いやすい固定シート一体型設計!