老廃物を流すリンパの流れを改善するには?

あなたの身体は、老廃物を溜めていませんか?

生命活動を行う中で、エネルギーを得る代わりに老廃物が発生します。
もちろん、あなたの身体には老廃物を排出する機能が備わっているのですが
時に、その機能が悪くなり、身体の中に老廃物が溜まってしまうこともあるのです。

今回は、老廃物を排出する身体の仕組みと老廃物が身体に溜まることによる悪影響についてお話していきます。

身体の中で血液とは違う流れを司るリンパ

身体の中を血液が流れていて酸素や栄養を届けると共に、不要なものを排出器官へと送っていることはもはや当然のように扱われることです。

しかし、身体の中には血液とは異なる流れが存在します。
それは「リンパ」です。

主に老廃物や余分な水分を回収するために働いていて、血液の機能をサポートするポジションにあると言っても良いでしょう。
吸収された老廃物は、リンパの通り道に設置してあるろ過装置(腎臓など)によって回収され、身体の外へと排出されます。

リンパの流れが悪くなると身体に起こる影響

リンパは血液と違って、心臓のようなメインポンプの働きをしてくれるものが存在しません。
弁によって逆流を阻止されながら、筋肉の動きによってじわじわと流されているに過ぎないので、リンパの循環は滞りやすくなっているのです。

もし循環がスムーズにおこなわれなければ、老廃物がしっかりと排出されないことになります。

排出されずに身体に溜まった老廃物はどこへ行くかというと、別の細胞組織です。
そして、その老廃物はむくみという形で主に末端組織に現れます。
また、リンパは老廃物だけでなく免疫系統にも関係しているため、風邪にかかりやすくなるなど体調面にも悪い影響を与えます。

身体の老廃物を流す循環が滞る原因

リンパの流れが滞る原因は、流す動力である筋肉が元気を失くすことにあります。
それはストレートに運動不足で筋肉の量が不十分である場合や、ストレスや食事が原因で活発でない場合が考えられます。

女性に多いのは、冷え症で筋肉が運動するどころではないというパターンです。

では、リンパの流れを改善するためには、どうすればいいのか…
改善には筋肉の動きが鈍ってしまう原因に対処しながら、マッサージをすることが有効ですよ!

リンパの流れを改善して身体全体の巡りを良くする

運動で筋肉を刺激する

リンパの循環を改善するためには、筋肉を動かすことが一番です。

そのため、運動をするのが改善方法として最適であり、リンパの流れの滞りは脚などの末端で起こりやすいため、なるべく全身を使う運動が望ましいのです。

運動によって筋肉が刺激されれば、リンパだけでなく血液も同じように流れやすくなるので、冷え症の改善から全体の循環を良くすることに繋がりますよ!

マッサージでリンパの流れを改善

一方で、リンパ改善のためのマッサージ方法は、肌を強く撫でるように進めていくことが基本です。

このマッサージの目的はリンパ液を流す筋肉をサポートしながら代わりにリンパを流すことと、固まった筋肉をほぐすことにあります。

身体には脇の下やヘソ辺りにリンパ節という拠点がいくつか存在し、それがリンパマッサージにおいて重要なポイントになっています。
なので、そこを意識しながらマッサージを行うとリンパの流れ改善に効果的ですよ!

リンパマッサージの効果をさらに上げたいのであれば、身体が温まり、筋肉も柔らかくなって代謝の高い良い状態になるお風呂上がりが最適です!

パッチクレンズ(PatchCleanse)

【パッチクレンズ 5つの特徴】

  1. 累計販売数5億枚超の特許シート♪
  2. ご自宅で簡単に出来る専門サロンクラスのむくみ解消
  3. 生薬成分を引き出す温感処方と業界最高レベルの濃縮処方♪
  4. 部屋中に広がるアロマセラピーヒーリング♪
  5. 便利で使いやすい固定シート一体型設計!