モンスターハンターがハリウッド化!なんと山崎紘菜さんが出演!

女子ハックでもたびたびその活躍を追っかけている山崎紘菜さん。

数多くの邦画に出演し、会話レベルで話せる英語力で人気となった彼女ですが、

この度!なんとハリウッドデビュー!

彼女がなぜハリウッドに選ばれたのか、ハリウッド映画に日本人が選ばれる理由ってあるのか?

など、役どころと一緒にご紹介していきます!

映画「モンスターハンター」で山崎紘菜さんが出演って本当?

2020年の公開予定とのことで、まだ海外でも情報は少ない状況ですが、

もう撮影は始まっており、山崎紘菜さんも良い作品に仕上げようと奮闘中とのこと。

出演は本当だった!

主なキャスト陣

  • ミラ・ジョボビッチ
  • トニー・ジャー
  • ティップ・”TI”・ハリス
  • ミーガン・グッド
  • ディエゴ・ボニータ
  • ロン・パールマン
  • 山崎紘菜

すでに撮影も始まっており、

こちらの記事では主演のミラ・ジョボビッチから山崎紘菜に対してのコメントや、山崎紘菜さんの意気込みなどが掲載されている

「ミラさんからは芝居のことはもちろん、女優としての心構えや生活スタイルなど色々なことを吸収して行きたい。また、ハンドラーという役はゲームで実在するキャラクターでファンがたくさんいるので期待を裏切らないように演じられたらと思います。」

参考:山崎紘菜『モンスターハンター』でハリウッドデビュー!受付嬢約で出演

山崎紘菜がモンスターハンターで演じるのはどんな役?

ハリウッド映画化されるのは据え置きゲームソフト「モンスターハンターワールド」。

その中でも特に重要なキャラクターとなる”受付嬢”である「ハンドラー」という役を山崎紘菜さんは演じることになったようです!。

(ハンドラーのビジュアルは↑の画像)

確かにちょっと日本人っぽい外見をしているかもしれませんね。

スラっとした鼻筋でボーイッシュな山崎紘菜さんにピッタリかもしれません!

山崎紘菜さんがハリウッドデビューをするに至った理由は?

基本的に日本の俳優がハリウッドデビューするのはオーディションによるものがほとんどです。

所属事務所には海外からもハリウッドのオーディション情報が寄せられてくるので、事務所が応募したものと思われます!

ただ、オーディション形式なので選ばれないということも十分にあり得ます。

倍率もとんでもないのですが、その倍率を勝ち抜いたのが山崎紘菜さんということになりますね!

要因について、おそらく山崎紘菜さんの演技力はもちろんなのですがその「英語力」にあったのではないかと思います!

山崎紘菜さんは外国の方とも会話レベルで話ができるとのことでめっちゃペラペラとの情報が入っています!

もちろん、ハリウッド映画ですから演技力を抜きにしては考えられませんよ!

ハリウッドデビューできたのも山崎紘菜さんの努力が引き寄せたから。ということですね!

山崎紘菜さんの出演のモンスターハンターはどういう話?

モンスターハンターを知らない人のためにちょっとした補足を。

シリーズ累計販売本数5000万本を誇る「カプコン」の人気ハンティングゲームシリーズ「モンスターハンター」を待望(?)の実写化したものです。

要はアクション映画です。

ハリウッドの映画はとても体力が必要で過酷な撮影になると良くきくのではないでしょうか?

山崎紘菜さんも自身初のアフリカロケで興奮しつつも、ハンドラーを演じることに対して期待を裏切らないように演じられたら、と意気込みを話しています。

実は、この映画の監督であるポール・W・S・アンダーソン監督は「バイオハザード」シリーズの監督でもあります。

そしてバイオハザードの主演を務めたミラ・ジョボビッチも今作のモンスターハンターに主演で起用されています!

モンスターハンター好きでなくても、バイオハザードが好きな方もハマるのではないかと期待しています!

映画モンスターハンターで山崎紘菜さんはキーマンに!?

山崎紘菜さんは受付嬢という立ち位置で今作に出演されるわけですが、

この受付嬢。

元となっているゲームソフト「モンスターハンター:ワールド」では重要なキーマンとなっており、ゲーム内のカットシーンはほとんど出演していることになる。

つまり、ポール・W・S・アンダーソン監督がモンスターハンターを忠実に作れば作るほど山崎紘菜さんの出演カットも増える可能性が!?

というわけで現在も撮影を頑張ってる山崎紘菜さんをみんなで応援しましょう!

 

山崎紘菜さんの過去出演映画をまとめました!

コメント